週刊文春

文藝春秋

毎回、話題の事件、出来事、人物 をそれぞれピックアップ、事実に基づいた取材で問題の根本を追求、それに多彩な著名人が鋭い分析を行っています。 林真理子、伊集院静、浅田次郎、椎名誠など、注目の作家のエッセイがいくつも読めるのも魅力の一つ。

目次

  1. 週刊文春について
  2. 週刊文春の最新号
  3. レビュー・口コミ
  4. 関連商品
  5. Amazon販売情報
  6. マガジン読み放題

週刊文春について

雑誌・マガジン情報
雑誌名 週刊文春
出版 文藝春秋
カテゴリー
発行日 毎週木曜日
ランキング アクセス:12位
セールス:13位
料金
  • ¥220(【月額払い】)
  • ¥396(月額払い)
  • ¥24,500(1年)
  • ¥12,250(6ヶ月)

30日間無料~Kindle Unlimited~

更新情報・お知らせ

2018/12/13
商品ページに目次を追加しました。NEW
2018/11/12
タグ機能を追加しました。NEW
2018/09/26
楽天マガジンの紹介を追加しました。
2018/08/21
Amazonでの販売情報を追加しました。
2018/07/26
カテゴリー別ランキングが見やすくなりました。
2018/06/19
雑誌・マガジンのキーワード検索が利用しやすくなりました。
2018/05/18
『マガジンキング』サイト公開しました。

» 過去ログ

最新号の紹介~無料お試し~

週刊文春
強度不足で崩落の危険、既に亀裂が… <二階派>副大臣と蜜月<企業> 高速道手抜き工事を 実名告発する 「橋台に鉄筋が入っておらず、強度が足りない。非常に危険です」。こう告発するのは、東京の中央道で進む 耐震補強を担当した建築会社会長。工事を受注したのは、悪名高い福岡県の建設会社だ。 この会社が工期遅れ、賃金未払いを巡るトラブルを起こすと、二階派の国交族議員が登場し――。 「総理の指南役」アトキンソンとは何者か 巨額資産、盟友の“80億円文書”、MI6説も 総力取材 コロナ油断大敵 ▼病院の不安「実は今も現場は逼迫 」 ▼インフル予防接種韓国で死者59人のナゼ ▼西浦教授 「これでは感染者は減らない 」 ▼年末年始安全に里帰りするには ▼ワクチン専門家は「最低5年」 ■肌荒れ、一人酒女性のコロナうつチェックリスト ■「俺が誘った」カラオケで報酬返上した時事通信社長 ■GoTo「セクハラごっこプラン」にも税金が ■「日本人死者少ないのはネアンデルタール人と関係」説を追う ■出口治明×鹿島茂「今こそ世界史に学ぼう」 ワイド めちゃ×2 京美人と結婚岡村隆史50歳の注文がめちゃ×2細かい 大阪飛び降り女子大生巻き添え17歳「遺書、イジメはなし」 「新聞記者」出演せず 小泉今日子から小誌への長文メール Nスぺが隠した! “香港市民”の正体は親中派活動家 THIS WEEK 政治 辞任で草刈り場に 石破茂復活のカギは安倍晋三 経済 敵対的TOB 似鳥会長の「不動産投資術」 社会 市街地で「クマ被害」もし遭遇したらどうする? 国際 ベテランが「羨ましい」米大統領選討論会の勝者 スポーツ 阪神の“福留リストラ”に若虎から「見返して」 芸能 芸人俳優出世頭 片岡鶴太郎“ヨガの功名” 「ひとり遺された夫」への処方箋 料理ができない/あぶない婚活/施設に移るタイミングは?/孤独死対策の肝 グラビア 原色美女図鑑   堀田真由 自衛隊テストパイロット密着撮 蒼天の探究者 遂に運航再開へ クルーズ船「飛鳥II」に潜入撮 <追悼・筒美京平> 松本隆 特別寄稿「筒美京平さんを送る歌」「出会いがあれば別れもある」 野球の言葉学 大野雄大(中日ドラゴンズ) 飯島勲の激辛インテリジェンス(339) 宮崎美子<奇跡の61歳>をビキニにさせたのは 厚労省No.2だった ▼カレンダー予約1位ビキニ撮影に「2週間じゃ間に合わない」 ▼30歳で結婚「阪神が最下位だから」1年4カ月でスピード離婚 ▼クイズの女王「東大も行けた」熊本高校 合格率1割の<漢検1級>も 夜ふけのなわとび   林真理子 本音を申せば   小林信彦 悩むが花   伊集院静 そこからですか!?   池上 彰 ツチヤの口車   土屋賢二 いまなんつった?   宮藤官九郎 パンタレイ パングロス   福岡伸一 考えるヒット   近田春夫 人生エロエロ   みうらじゅん 川柳のらりくらり   柳家喬太郎 言霊USA   町山智浩 この味   平松洋子 0(ゼロ)から学ぶ「日本史」講義   出口治明 心はつらいよ   東畑開人 ポップス歌手の耐えられない軽さ   桑田佳祐 嫌われた監督 落合博満は中日をどう変えたのか   鈴木忠平 辻占の女   貴志祐介 ミカエルの鼓動   柚月裕子 阿川佐和子のこの人にあいたい   松重 豊 新・家の履歴書   片山善博 文春図書館 『武漢日記』    方方 『ブルース・チャトウィン』   ニコラス・シェイクスピア 私の読書日記   吉川浩満 ミステリーレビュー   千街晶之 名著のツボ   石井千湖 ベストセラー解剖/文春図書館推薦 見もの聞きもの テレビ健康診断   戸部田誠(てれびのスキマ) 木曜邦画劇場   春日太一 洋画掘り出し市   月永理絵 東洋美術逍遥   橋本麻里 クローズアップ   松本千秋 言葉尻とらえ隊   能町みね子 シネマチャート/注目の展覧会/ピックアップ マンガ タンマ君   東海林さだお 沢村さん家のこんな毎日   益田ミリ 日々我人間   桜 玉吉 新聞不信/食味探検隊 てこずるパズル/淑女の雑誌から 伊藤理佐のおんなの窓/読者より/表紙はうたう(和田 誠) 無料でのお試しもありますので、是非ご覧ください。 最新号を無料で試し読み(一部除く)

最新レビュー(読者の声)

週刊文春について最新の口コミ情報です。過去のレビューを見ることもできます。

なし

職業:無職 投稿日時:2020年10月30日 19時42分56秒
評価:★★★★
コメント:82歳の私でも、面白く楽しく読みすすめることができて嬉しく思っています。

とよ翁

職業:無職 投稿日時:2020年10月29日 10時07分01秒
評価:★★★★
コメント:私は 今年82歳 読書歴は60年以上。好きなコラミストは 林真理子、伊集院静、小林信彦、池上彰など。 好きな項目は 文春図書館、てこずるパズル、THIS WEEK、川柳のらりくらりなど、  トップ記事は私の好みの政治・経済内幕ものと あまり興味のない芸能人のスキャンダルがあり 点数は100点満点で75点か。

はむ

職業:会社員 投稿日時:2020年10月28日 20時42分37秒
評価:★★★
コメント:なんだかんだ言いながらも気になる雑誌です よくこれだけ取材したな、と思うときもありますし、新聞よりも一つのネタに対する取材は深いです

過去の口コミをもっと見る

雑誌・マガジン情報
雑誌名 週刊文春
出版 文藝春秋
カテゴリー
発行日 毎週木曜日
ランキング アクセス:12位
セールス:13位
料金
  • ¥220(【月額払い】)
  • ¥396(月額払い)
  • ¥24,500(1年)
  • ¥12,250(6ヶ月)

関連する商品

週刊文春
月刊 Hanada
AERA(アエラ)
SPA!(スパ)
月刊WiLL(マンスリーウイル)
正論
週刊新潮
PHP(ピーエイチピー)
COURRiER Japon(クーリエ・ジャポン)
週刊朝日

週刊文春のAmazon販売情報

Amazonで関連する商品を探してみませんか?Amazon Primeなら、すぐに届くのでオススメ!

450誌以上が読み放題<楽天マガジン>

初回31日間は無料でお試し!月額380円で450誌以上がアプリで読み放題。年額プランなら3,600円と更にお得。最新号からバックナンバーまで読めるのが最大のメリット!

1つのアカウントでスマホ、タブレットは5台、パソコンなど2台まで複数利用できます。

ファッション誌、女性誌・男性誌、週刊誌、経済詩などジャンルも豊富なので、読みたかった雑誌も一気に読めます。まずは無料で31日間利用してみては? >>お申込みはこちら

写真集あの顔、あの時代。
1320円
写真集あの顔、あの時代。

グリコ・森永事件/85年阪神タイガース優勝/日航123便事故/昭和天皇崩御/11PM放送終了/信楽高原鉄道列車衝突事故/オウム事件/阪神淡路大震災/酒鬼薔薇事件/和歌山毒カレー事件/横山ノック知事/西鉄バスジャック事件/付属池田小学校襲撃事件/長崎児童誘拐事件/03年阪神タイガース優勝/玄界島地震/JR尼崎列車事故/天満天神繁昌亭オープン/長田町鉄人28号像/東日本大震災/山中伸弥教授ノーベル賞受賞/etc…35年間週刊文春のグラビアページを飾ってきたフリーカメラマンが切り取る、「あの時代」の事件、事故、そして人々。


『週刊文春』と『週刊新潮』 闘うメディアの全内幕
968円
『週刊文春』と『週刊新潮』 闘うメディアの全内幕

競い合うように数々のスクープを連発し、権力に挑み、大物のクビを飛ばし、事件の真相を追い、人間の真実を描いてきた両誌。週刊誌メディアは、なぜこれほどの力があるのか?そもそも、いかに週刊誌というメディアがつくられたのか?スクープをものにすべく記者たちはどう動くのか?権力やタブーといかに闘うか?新聞メディアの驚愕の劣化とは?週刊誌が描いた事件の裏側の人間模様とは?そして、これからメディアはどうなるのか?両誌の歴史と内幕を知り尽くした巨頭OBの二人(元『週刊文春』編集長と元『週刊新潮』副部長)が、すべてを語り尽くす!


週刊文春「シネマチャート」全記録
1012円
週刊文春「シネマチャート」全記録

一九七七(昭和五十二)年六月二十三日号にスタートした「週刊文春」の名物映画評「シネマチャート」。四十年間で四千本を超える映画に二十九名の評者が☆を付けてきた。その☆を初めて集計し、洋画ベスト200、邦画ベスト50を選出。「我らの時代の映画」ガイドの決定版!


スクープ! 週刊文春エース記者の取材メモ
1320円
スクープ! 週刊文春エース記者の取材メモ

衝撃のスクープはこうして生まれた!端緒の情報、極秘取材、当事者直撃、徹夜の原稿執筆…その舞台裏を、20年間最前線で活躍した記者が赤裸々に明かす。


表紙はうたう 完全版 和田誠・「週刊文春」のカヴァー・イラストレーション
9900円
表紙はうたう 完全版 和田誠・「週刊文春」のカヴァー・イラストレーション

没後1年追悼出版。和田誠が40年間描き続けた「週刊文春」全表紙を収録。


週刊文春 トップ屋魂
1069円
週刊文春 トップ屋魂

「トップ屋」とは、各週刊誌で“巻頭記事”を執筆するフリーのジャーナリストやライターのことで、昭和三〇年代の週刊誌創刊ブームのころから、そう呼ばれていた。大下は、昭和四〇年代から五〇年代にかけて『週刊文春』のトップ屋として多くのスクープを生み出した。本書は、政財界から芸能、闇社会に蠢く“昭和の怪物たち”の裏の顔に鋭く迫った男が、その舞台裏を描いた大作ノンフィクションである。社会に激震を与えたスクープはいかにして生み出されたのか?脈々と受け継がれる「文春砲」の秘密がここにある。


俺の遺言 幻の「週刊文春」世紀末コラム
880円
俺の遺言 幻の「週刊文春」世紀末コラム

“焼跡闇市派”として昭和の文壇に生きた作家は、名コラムニストの貌も併せ持つ。週刊誌を舞台に書き継いだ時評は、時代の核心を鋭く抉り出した。都知事選、キレる子供、憲法改正、宗教問題にマスコミ報道…。その指摘がいまも色あせない単行本未収録原稿を坪内祐三氏が厳選。これぞ時評コラムの金字塔!


「週刊文春」編集長の仕事術
1540円
「週刊文春」編集長の仕事術

人脈・企画・交渉・組織・決断・戦略など、現役編集長が裏側を全公開!すごい結果を出す、門外不出85の奥義。


「週刊文春」とベルゼベフの熱すぎる関係
1540円
「週刊文春」とベルゼベフの熱すぎる関係

島田真「週刊文春」編集長の守護霊インタヴュー。正義なきマスコミの実態。悪魔の手下に成り下がった拝金ジャーナリズム。正義か悪か、真実かウソかー。その検証もしないまま、読者をミスリードする週刊文春。そこには、やはり悪魔ベルゼベフが暗躍していた。